Post-Admin:
Date: 2005年 01月 24日
Subject: WindowsでPDFを作る
gs707w32full.zip (パッチ適応済み)
acro5-cmaps-2001.zip
adobe-cmaps-200204.zip
を入手する。

gs707w32full.zip を展開、インストールする。

インストールしたフォルダ「gs7.07」直下にフォルダ「Resource」を作り、
「Resource」直下に「CIDFont」「CMap」「Font」を作る。

acro5-cmaps-2001.zip adobe-cmaps-200204.zip を展開し、CMapファイル群を先ほど作成した「CMap」直下へコピーする。

gs_res.psを書き換える。
250行目付近の /FontResourceDir と /GenericResourceDir が先ほど作成した「Resource」等を指すようにする。

CIDFnmapを編集してフォントを環境に合わせる。

環境変数PATHをgs7.07\lib gs7.07\binを通るように設定する。
うまく動かないときは環境変数GS_LIBをgs7.07\lib gs7.07\kanji fontsを通るように設定する。

リブートし、サンプルが表示できるかチェックする。

neverembed.ps

%!
% neverembed.ps
%
<</NeverEmbed [
/Courier /Courier-Bold /Courier-Oblique /Courier-BoldOblique
/Helvetica /Helvetica-Bold /Helvetica-Oblique /Helvetica-BoldOblique
/Times-Roman /Times-Bold /Times-Italic /Times-BoldItalic
/Symbol /ZapfDingbats
/Ryumin-Light /GothicBBB-Medium /HeiseiMin-W3 /HeiseiKakuGo-W5
]>> setdistillerparams

を作成、ps2pdf.batにオプション「-f neverembed.ps」を追加してサンプルを変換しチェックする。

コントロールパネルのプリンタを開き、プリンタの追加を実行してポストスクリプトプリンタを追加する。
既にインストールされているポストスクリプトプリンタの設定を変更して使う場合は必要ない。

プリンタのプロパティで出力ポートをファイルにする。
フォントタグ内のフォント代替テーブルを編集し、Courier Helvetica Times Symbol ZapfDingbats Ryumin-Light GothicBBB-Mediumで代替されるように設定する。組み込みが必要なフォントはアウトラインを送信するようにする。

このプリンタに何か印刷しPSファイルを作りPDFに変換しチェックする。
[PR]
by noaccess | 2005-01-24 22:10 | メモ


Profile:
ほんとうかなあ?
by noaccess
プロフィールを見る
画像一覧

Calender:
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*: 検索




*: 最新のトラックバック
うげ!
from ぶろぐ、ぶろぐとき、ぶろげば..
えーと
from ぶろぐ、ぶろぐとき、ぶろげば..
あれ
from ぶろぐ、ぶろぐとき、ぶろげば..

*: メモ帳
ぎゃふん状態にある


*: ブログジャンル
つぶやき

*: 画像一覧